2013年10月18日金曜日

納車

Driving with SLK200 MT 1日目

2013.3月下旬
ついに納車の日がやってきた。最初の試乗から、約4週間。AMGSportsPKGの200MT、日本導入の最初のロットの最後の一台。年度末に間に合わせるため、慌ただしく手続きを進めたが、それでも契約後の3週間は待ち遠しかった。

午後の納車で、ディーラへ到着。

ヤナセコーヒー

目の前にピカピカにコーティング処理と洗車がされた車が置いてあるのを横目に契約書にサインし、キーを受け取る。

納車,SLKのキー


様々な説明を聞きながら、
シートポジションを合わせ、キーを捻り、エンジンをかける。
とりあえず担当セールスを乗せてディーラーの周りを一周するために発進する。
トルクフルなエンジンでクラッチ操作は問題ない。
ATで感じたターボラグも、MTでは問題ない。

発進!

車幅はつかみやすく、運転しやすい、いい車。
ディーラーを出て、どこに行こう・・・まずは、自宅まで高速道路を走る。
諏訪湖SAにて

以前、試乗した時はオープンで高速を走った。
とりあえず、慌てずにクローズで走る。
メルセデスらしい、安定した走り。

ビーナスラインにて

次はワインディングへ行こう。
まだ、前回では走れない。慣らし運転については、セールスからも言われており、1500kmまではレッドゾーンまで回せない。

それでも、徐々にスピードは上がる。
低回転でも、問題ない。


初めてのオープン

まだ、残雪の残る3月下旬。
とりあえず、ここでオープンにしてドライブする。
冷たい風と、エアスカーフの暖かい空気が気持ちいい。

Driving with SLK200MT

操作系はまだ固く重い。
ミッションを傷めないように丁寧に動かす。
しかし、感触は悪くない。
ショートストロークで一瞬で決まるシフトではないが、しっかりと間違えようのない操作感がある。

日が暮れるまで、とりあえずワインディングをゆったりと流す。
まだ、よくわからないところがある。

でも、これから長い月日がある。とりあえず、自宅に帰った。

1 件のコメント:

  1. かっけぇΣ(°Д°;)
    で、コレがおいくらですか??

    返信削除